結婚指輪購入口コミ「結婚指輪をすることによってお互いの絆が深まる」 | 手作り指輪で迎えるウェディング in名古屋

HOME » ウエディングリング » 結婚指輪購入口コミ「結婚指輪をすることによってお互いの絆が深まる」

結婚指輪購入口コミ「結婚指輪をすることによってお互いの絆が深まる」

1. 性別

男性

2. 購入時の年齢

20代

3. 現在、結婚何年目ですか?

3

4. 購入した結婚指輪の価格を教えてください(お二人それぞれの価格)

約10万円(嫁のは約16万円)

5. お持ちの結婚指輪に決めたポイントを教えてください(デザイン面、予算面、好みのブランドなど、視点はご自由に述べてください)

結婚指輪を選ぶ際、男性の場合ほとんどが「嫁(パートナー)に任せる」と思うはずです。

自分もそうでした。

ただし、1番重要なのはやはり予算でこれは購入前から基本的に決めておかないと、予想よりも大幅に高かった...となりかねません。

身に付ける物大概がそうですが、ピンキリです。

上は数百万円から下は数万円まで幅広いです。

その中で自分らでしたら、2人で20万円から30万円というイメージがあった為、その価格帯であとはデザインで2人が良いと思ったものを選びました。

6. その結婚指輪に決めて良かった点はありますか?

正直、ブランドというのは詳しくなくてプラチナ素材なら良いだろうという安直な考えだったのですが、自分らが購入したロイヤルアッシャーというブランドは業界でも有名らしく、それだけで話のネタになるのは良かった点です。

悪かった点は今のところありません。

7. 結婚指輪を選ぶ際、悩んだ点はありますか?

数件、宝石店を回ったのですが、その中で「お得にします」とかなり押し売りしてきた店舗がありました。

自分らは素人なのでその指輪の本当の価値というのがわからず、「ダイヤ大きくします」「プラチナ純度上げます」と勧められ購入する直前までいきました。

しかし、ノーブランドだったことから購入はやめました。

8. その結婚指輪に対して、周りからの反応はいかがでしたか?

自分は職業柄、仕事中は指輪は勿論、アクセサリー類は禁止の職場で働いている為、常に指輪を付けているということがありません。

又、平日だと仕事から家に帰ってくると、あとは寝るだけという感覚から指輪を付けないことも多いです。

だからこそ休日なんかで指輪を付けた時に気持ちが仕事モードから家庭モードに切り替わるといいますか、家族を大事にしようと思えます。

あとは結婚指輪を着用していることによって、夫婦の絆はかなり強まります。

お互いを想い、購入したものですから。

9. 結婚指輪の購入を検討している方へアドバイスをお願いいたします

自分のように仕事柄、指輪を着用できない方や、そもそも指輪を着用したことがないという方もいらっしゃると思います。

結婚指輪というのは一言で言えば「誓い」です。

結婚式なんかでも指輪の交換というイベントがありますが、お互いに支え合うという意味合いがあります。

結婚指輪をすることによってお互いの絆が深まり、愛情を持てるようになります。

そして、「あなたを支えます」という誓いを思い出させてくれます。

2人の愛がずっと続くように、結婚指輪を選びましょう。